今日の「ちょっと昔のMLB」日記

mlb.comより管理人が勝手に翻訳!
誤訳の嵐か??さて、どんなもんでしょうか?


1986年10月25日

ニューヨーク・メッツは、延長10回のウラに、
ボストン・レッドソックスの一塁手ビル・バックナーが
ムーキー・ウィルソンのゴロをトンネルしたときに、
ワールドシリーズ第6戦を勝ち取りました。
この有名なプレーで、あと1アウトでシリーズ敗退から
3得点して生き返りました。

ビル・バックナー

★プチトリビア

通常であれば、足首を負傷しているバックナーに替えて
ディブ・ステイプルトンを守備固めとするはずだったが、
一説によると、マクナマラ監督がバックナーに温情をかけて、
あえて交代させなかったのではないか、ともいわれています。

◆今日の気になった出来事

メジャーリーグのワールドシリーズ(WS)第4戦が24日(日本時間25日)、
テキサス州アーリントンのグローブライフフィールドで行われ、
レイズが壮絶なシーソーゲームとなった接戦を途中出場のフィリップスが、
逆転サヨナラ打を放って制して、対戦成績を2勝2敗のタイに戻した。

筒香嘉智外野手(28)は、1点を追う9回先頭で代打出場したが、
空振り三振に倒れた。

序盤で主導権を握ったのは、前日の第3戦を制して2勝1敗とリードを奪ったドジャースだった。

初回に2死走者なしからターナーが、レイズ先発左腕・ヤーブローから
センターバックスクリーンにソロを放ち、先取点を奪取。
前日の第3戦に続く初回のソロとなった。さらに3回にも2死走者なしから
シーガーがポストシーズン(PS)8発目となるソロ。
ドジャース先発の左腕・ウリアスも3回まで1安打無失点と、順調に滑り出した。

試合が慌ただしく動き始めたのはドジャース2―0のリードで迎えた4回からだ。
レイズは1死二塁のピンチを迎えると、2番手右腕・トンプソンを起用。
早くも継投策に入って、追加点を防いだ。
すると、4回先頭のアロザレーナが右翼へ2試合連続弾となるソロ。
PS9発目となり、これまで02年ボンズ(ジャイアンツ)、04年ベルトラン(アストロズ)、
11年クルーズ(レンジャーズ)、20年シーガー(ドジャース=継続中)が記録した
8本塁打を塗り替えて、新記録を樹立した。

1点差に迫られたドジャースもすぐに反撃。
5回2死二塁でマンシーが右前適時打を放って再びレイズを引き離した。
それでもレイズは直後の5回先頭・レンフローが左翼へソロ。
ドジャースも先発・ウリアスを5回途中4安打2失点で降板させて、継投に入った。

3―2の6回には2死一、二塁でドジャースの9番・ヘルナンデスが
左翼線への適時二塁打。流れがドジャースに傾いたかに思われた。
だが、直後の6回にレイズのB・ローが1死一、二塁で3番手右腕・バエスから
左翼へ逆転3ラン。
この試合初めてレイズが1点をリードした。
6回終了時点でリードした試合は今季、37勝1敗と圧倒的な強さを誇る
レイズベンチは大きく沸いた。

それでも簡単に引き下がらないのがドジャース。
7回に2死満塁から代打・ピダーソンが二塁手・ローのグラブをはじく
2点適時打を放って再び逆転した。
レイズは7回までに勝ちパターンの救援陣フェアバンクス、カスティーヨ、アンダーソンを
投入したが、全員が失点。これまで得意にしてきた逃げ切りのパターンに持ち込めなかった。

まだまだ試合が落ち着かないのが、さすがのWS。
7回裏には1死からキーアマイヤーが右翼へ特大のソロを放って、
またしてもレイズが同点に追いついた。
それでも試合は動き続ける。8回表は2死二塁からシーガーの当たりは完全に詰まった
打球だったが、遊撃手と左翼手の間に落ちて、勝ち越しとなる左前適時打になった。

4回裏からは両チームともに得点を奪い続けてきたが、ようやくスコアボードに
「0」が記録されたのは、ドジャース1点リードの8回裏。
レイズは2死一、二塁とチャンスを作ったが、レンフローがグラテオルに
右飛に打ち取られて追いつくことが出来なかった。

ドラマが待っていたのは9回。
2死一、二塁から代走で途中出場していたフィリップスが右前に適時打。
一塁走者のアロザレーナは三塁をまわった直後に一度は転倒していたが、
ドジャースの返球が乱れる間にサヨナラのホームを踏んで、試合の決着を迎えた。

★今日のオススメ!


メジャーリーグ 福袋 2021 ラッキーバッグ 1万5千 MLB グッズ 福袋

12月7日までの注文でクリスマスにお届け!

セレクションで毎年大人気の福袋2021年版が早くも登場!
約3万円相当の商品が入るお得な福袋!
次回お買い物で使える1500円分クーポン券が封入!
オススメ度★★★★★(予約開始!)

3、5、10万円福袋 ← 3、5、10万円福袋もあります!

__________________________

1972年10月24日

殿堂入りのジャッキー・ロビンソンが、
心臓発作のために53歳で亡くなりました。
彼がワールドシリーズで始球式を行ってから10日後のことでした。
20世紀初の黒人大リーガーのロビンソンは、人種の壁を破り、
プレーすることの勇気と感謝をもたらしました。

ジャッキー・ロビンソン

★プチトリビア

当時のGMだったブランチ・リッキーが、
プレーそのものよりも、大リーグにおける
重大で初めての出来事に対して、耐えられるだけの
強い精神力をもった人物としてロビンソンを選んだ、
といわれています。

◆今日の気になった出来事

ワールドシリーズ(WS)第3戦が23日(日本時間24日)、
テキサス州アーリントンのグローブライフフィールドで行われ、
ドジャースがレイズを破って対戦成績を2勝1敗にした。

レイズ・筒香嘉智外野手(28)は5点を追う8回2死で代打出場。
WS初出場となったが二ゴロに倒れた。

1日の休養日を挟み、1勝1敗で迎えた第3戦。
レイズはポストシーズン(PS)3戦3勝で防御率0・57の右腕・モートン、
ドジャースは右の本格派・ビューラーが先発のマウンドに上がった。
序盤からゲームの主導権を握ったのはドジャースだった。
初回に2死から3番のターナーが左翼へ先取点となるソロ。
PSで好調だったモートンから貴重な先取点を奪った。

3回には2死走者なしからシーガーへの死球とターナーの二塁打で
二、三塁のチャンスを作ると、4番のマンシーが中前2点適時打で追加点。
4回には小技も絡めた。1死一、三塁からバーンズがセーフティースクイズ。
1点を追加すると、ベッツも中前適時打で続いて5―0として試合を支配した。

投げては先発・ビューラーが4回まで無安打無失点投球。
レイズは5回にアダメズが適時二塁打を放ったが、
打線がつながらず点差を詰めることが出来なかった。
先発のモートンは5回途中7安打5失点で降板。
試合を作れなかった。

ドジャースは6回にも2死からバーンズが左翼へソロを放ち1点を追加。
ビューラーは6回93球で3安打1失点、10奪三振と役割を果たし
救援陣にマウンドを託した。

筒香は8回2死で代打出場。
3番手右腕・グラデオルの初球、102マイル(約164・2キロ)は
見送ってボールだったが、2球目の100・3マイル(約161・4キロ)を
はじき返すも力ない二ゴロに倒れた。9回表の守備にはつかず退いた。

★今日のオススメ!


メジャーリーグ 福袋 2021 ラッキーバッグ 1万5千 MLB グッズ 福袋

12月7日までの注文でクリスマスにお届け!

セレクションで毎年大人気の福袋2021年版が早くも登場!
約3万円相当の商品が入るお得な福袋!
次回お買い物で使える1500円分クーポン券が封入!
オススメ度★★★★★(予約開始!)

3、5、10万円福袋 ← 3、5、10万円福袋もあります!

__________________________

1993年10月23日

トロント・ブルージェイズのジョー・カーターは、
フィラデルフィア・フィリーズのミッチ・ウィリアムスから
劇的な3ラン・ホーマーを放ち、ワールドシリーズを終わらせます。
カーターの一撃は、第6戦の9回に放たれ、8−6でブルージェイズに
勝利と2年連続のワールドシリーズシリーズ・タイトルをもたらしました。

ジョー・カーター

★プチトリビア

昨年、カナダに初めてワールドチャンピオンをもたらした
ブルージェイズですが、カーターの他にも、リッキー・ヘンダーソン、
ポール・モリター、ジョン・オルルドら、そうそうたるメンバーでの
V2となりました。

◆今日の気になった出来事

米大リーグで優れた守備の選手に贈られるゴールドグラブ賞の
最終候補が発表され、ア・リーグ投手部門でツインズの前田健太投手(32)が、
ナ・リーグ左翼手部門でレッズの秋山翔吾外野手(32)が上位3人に入った。

日本選手では18年にア・リーグ投手部門でヤンキースの田中将大投手(31)が
最終候補にノミネートされたが、受賞ならず。
10年に10年連続10度目の受賞を果たしたイチロー(マリナーズ)以来10年ぶり、
投手では史上初めて選出されるか注目される。

前田はカープ時代の10年と12〜15年にゴールドグラブ賞に相当する
ゴールデングラブ賞を5回受賞。
メジャーでも守備力の高い投手として評価されている。

秋山は西武時代に中堅手として13年と15〜19年に計6回、
ゴールデングラブ賞を獲得。
メジャー1年目の今季はシーズン60試合のうち左翼で30試合に、
中堅で17試合にスタメン出場し、89守備機会無失策だった。

★今日のオススメ!


メジャーリーグ 福袋 2021 ラッキーバッグ 1万5千 MLB グッズ 福袋

12月7日までの注文でクリスマスにお届け!

セレクションで毎年大人気の福袋2021年版が早くも登場!
約3万円相当の商品が入るお得な福袋!
次回お買い物で使える1500円分クーポン券が封入!
オススメ度★★★★★(予約開始!)

__________________________

1992年10月22日

伝説のブロードキャスターのレッド・バーバーが
84歳で亡くなりました。
バーバーは、1934年にシンシナチ・レッズの実況を始め、
その後、ブルックリン・ドジャース、ニューヨーク・ヤンキースと
実況を重ねました。
1978年にバーバーとメル・アレンは、
野球放送について優秀と認められて、
初めて(殿堂入りの)フォード・フリック賞を受賞しました。

レッド・バーバー

★プチトリビア

バーバーは、1934年〜1938年でシンシナティ・レッズ 、
1939年〜1953年がブルックリン・ドジャース 、1954年〜1966年に
ニューヨーク・ヤンキースの実況放送を手がけました

◆今日の気になった出来事

ドジャースが初戦を制して迎えたワールドシリーズ第2戦は、
ここまで不振を極めていたレイズのブランドン・ラウが
2本塁打を放つ活躍。

レイズは先発のブレイク・スネルのあと、ニック・アンダーソン、
ピート・フェアバンクス、ディエゴ・カスティーヨらを投入する
必勝リレーでドジャース打線を5安打に封じ、6対4で第2戦を制して
対戦成績を1勝1敗のタイとした。

なお、2戦連続のベンチスタートとなったレイズの筒香嘉智は前日に続いて
出場機会がなかった。

初戦からの2連敗だけは避けたいレイズは、前日までポストシーズン
15試合で打率.107と打撃不振に苦しんでいたラウが1回表に
ドジャース先発のトニー・ゴンソリンから1号ソロを放ち、
先制点を奪うことに成功。

4回表には二死一・二塁のチャンスでジョーイ・ウェンドルが
ドジャース4番手のダスティン・メイから右中間を真っ二つに破る
タイムリー二塁打を放ち、2点を追加した。

レイズ先発のスネルは4回まで4イニング連続で2つの三振を奪い、
ドジャース打線を無安打無得点に封じる力投を披露。
ところが、味方打線がラウのこの試合2本目のアーチとなる2号2ランで
リードを5点に広げた直後の5回裏に二死一塁からクリス・テイラーに
初めての被安打となる1号2ランを浴び、さらに二死一・二塁のピンチを
招いたところで降板となった。

レイズはこのピンチを2番手のアンダーソンが切り抜けると、
6回表無死一・三塁からウェンドルの犠飛で1点を追加。
しかし、6回裏一死からアンダーソンがウィル・スミスに
1号ソロを被弾し、再び3点差に詰め寄られた。

レイズ3番手のフェアバンクスは7回裏を三者凡退に抑えて
8回裏も続投したものの、先頭のコリー・シーガーに1号ソロを浴びて2点差。
さらに二死二塁とピンチは続いたが、レイズ4番手のアーロン・ループが
コディ・ベリンジャーを見逃し三振に仕留め、2点のリードを守った。

レイズは9回表二死一・二塁のチャンスで無得点に終わったが、
9回裏は続投したループが打者2人、5番手のカスティーヨが打者1人を抑えて6対4で試合終了。
勝利投手はアンダーソン(1勝0敗)、敗戦投手はゴンソリン(0勝1敗)で、
カスティーヨに1セーブ目が記録された。

★今日のオススメ!


タンパベイ・レイズ パーカー MLB 2020 リーグ優勝 ロッカールーム プルオーバー フーディー グレー メンズ

2020アメリカンリーグ優勝記念グッズ
1勝1敗のタイに!
オススメ度★★★★★(マジェスティック/Majestic!お取り寄せ! )

__________________________

すいません!3日分です!

1975年10月21日

ボストン・レッドソックスとシンシナチ・レッズの
ワールドシリーズ第6戦は、3日間の雨天順延の後に
フェンウェイ・パークで再開しました。
シーソー・ゲームは、延長戦になり、12回のウラに
カールトン・フィスクの本塁打でレッドソックスが
7−6で劇的な勝利をおさめました。

カールトン・フィスク

★プチトリビア

この時のフィスクのホームランを見届ける仕草が
「ヌエレフダンス」と呼ばれ、記憶に残る本塁打とされています。
(ヌエレフとは、ロシアの有名なバレエダンサー)

1931年10月20日

将来、殿堂入りの外野手ミッキー・マントルが、
オクラホマ州スパビノーで誕生しました。
名前は、殿堂入りのフィラデルフィア・アスレチックスの
名捕手ミッキー・カクレインにちなんで命名され、
マントルは、通算536本塁打を記録し、ヤンキースを
18年間で12回のペナントをもたらしました。

ミッキー・マントル

★プチトリビア

マントルの父は右利きで、祖父が左利きだったため、
生まれながらのスイッチヒッターといわれています。
左右両打席本塁打は、10度記録しています。

1981年10月19日

1981年のNLCS第5戦の1−1の9回二死から、
ロサンジェルス・ドジャースのリック・マンディがモントリオールの
スティーブ・ロジャースから本塁打を放ちます。
このドラマチックな一打は、ドジャースをワールドシリーズへ導き、
さらにヤンキースを6試合で倒しました。

リック・マンディ

★プチトリビア

マンディは、第一回ドラフトの全米1位指名という
輝かしい過去を持つ。
しかし、3度目の移籍のドジャースで華々しい一打を記録。
76年のカブス時代の「星条旗事件」のヒーローでもあります。

◆今日の気になった出来事

メジャーリーグのワールドシリーズ(WS)初戦が20日(日本時間21日)、
テキサス州アーリントンのグローブライフフィールドで行われ、
ドジャースがレイズに8―3で快勝して先勝した。

4回にベリンジャーの2ランで先制すると、5回には足も絡めて一挙4得点。
投げてはカーショーが6回2安打1失点と好投して試合を作った。
レイズ・筒香嘉智外野手(28)は出番がなく、欠場した。
WSデビューは2戦目以降にお預けとなった。

ドジャースが「走・攻・守」でレイズを圧倒した。
直近4年で3度目のWS。
1988年以来、ワールドチャンピオンには届いていないが、
試合巧者らしい戦いぶりだった。

「走」 5回に見せたベッツの走塁が試合を決めたと言っても過言ではないだろう。
1点リードの5回先頭で打席に立つと、四球を選んで出塁。
続くシーガーの打席で二盗を成功させると、さらにはターナーの打席では
三盗も成功させた。
WSでの1イニング2盗塁は1981年以来、39年ぶり。
さらに1死二、三塁からレイズが前進守備を敷く中、マンシーの
一ゴロで本塁に突入した。
際どいタイミングだったが思い切りのいいスタートと、タッチをかいくぐる
スライディングで追加点。
好走塁が光って、無安打ながら3点目を奪ってリードを2点に広げた。
4回に2点を先制し、直後の5回表に1点差に迫られていた中で、
流れを一気に引き寄せた。

「攻」 3回までは走者を出しながらも、160キロ以上の速球を投げ込む
レイズ先発・グラスノーを攻めあぐねていたが、4回にベリンジャーが
2ランを放ち先制。
ブレーブスとのリーグ優勝決定シリーズ(LCS)の第7戦で7回に
決勝弾を放った男が、またしても価値ある一発を中堅右にたたき込んだ。
5回には足を絡めて3安打で4得点。マウンドが左腕・ヤーブローに代わり、
2死一、二塁で右打者の代打・ヘルナンデスが左前適時打を放つなど、
ベンチの采配も的中した。
6回にもベッツのソロなどで2点を奪い、攻撃の手を緩めなかった。

「守」 先発したエース左腕・カーショーが6回2安打1失点と好投。
LCSでは背中の痛みを訴えて先発を回避することもあったが、
6回終了時点で7点差と大量リードがあったことから、球数78球と
余力を持ってマウンドを降りた。
守備でも6回先頭・ディアスの三遊間の当たりを三塁手・ターナーが横っ飛びで好捕。
立ち上がることなく座ったまま一塁に送球してアウトにするファインプレーもあった。
7回に4連打を浴び、1死一、二塁ではズニーノの強烈なライナーを投手の
ゴンザレスが好捕して併殺を奪って切り抜けた。

これまでのWSでは、初戦を制したチームが頂点に立つ確率が62・6%。
ドジャースが1988年以来、32年ぶりのワールドシリーズ制覇へ、順調に滑り出した。

レイズは先発・グラスノーが5回途中6失点と試合を作れなかったことが誤算だった。
だが、LCSで左手に死球を受けて欠場することもあったキーアマイヤーが5回にソロ。
7回には4連打と打線がつながった。完敗ではあったが、2戦目以降へ向けて、
収穫もある一戦となった。

★今日のオススメ!

メジャーリーグ 福袋 2021 ラッキーバッグ 1万5千 MLB グッズ 福袋

12月7日までの注文でクリスマスにお届け!

セレクションで毎年大人気の福袋2021年版が早くも登場!
約3万円相当の商品が入るお得な福袋!
次回お買い物で使える1500円分クーポン券が封入!
オススメ度★★★★★(予約開始!)

__________________________

1977年10月18日

レジー・ジャクソンがワールドシリーズ第6戦で
ドジャースに対して3本塁打した時に
「ミスター・オクトーバー」が誕生しました。
ジャクソンの驚弾は、4,5,8回の打席ですべて初球を打ちました。
6試合のシリーズ記録となる5本塁打でMVPに輝き、第6戦を8−4で勝利し、
ワールドシリーズも4勝2敗で勝ち取りました。

レジー・ジャクソン

★プチトリビア

ちなみに、翌78年のワールドシリーズも77年と同じ
NYYvsLADで、第1戦の第一打席で本塁打。
すなわち、ワールドシリーズで2年越しながら4打席連続を記録したんです。

◆今日の気になった出来事

ア・リーグ優勝決定シリーズ(LCS)第7戦が17日(日本時間18日)、
サンディエゴのペトコパークで行われ、レイズがアストロズを下して、
4勝3敗でワールドシリーズ(WS)進出を決めた。

レイズがリーグ優勝を決めてWSに進出するのは、岩村明憲内野手
(現BC福島監督)が在籍していた08年以来、12年ぶり2度目だ。

日本人選手でWSに進出するのは18年にドジャース・前田健太(現ツインズ)が
出場して以来、2年ぶり。
野手では14年のロイヤルズ・青木宣親外野手(現ヤクルト)以来、6年ぶりだ。
メジャー1年目で出場するのは07年のRソックス・松坂大輔投手(現西武)、
岡島秀樹投手以来、13年ぶり。
野手では03年のヤンキース・松井秀喜外野手、05年のWソックス・井口資仁内野手
(現ロッテ監督)以来3人目で、15年ぶりとなる。

40勝20敗でア・リーグ東地区を制し、第1シードでポストシーズン(PS)に
駒を進めたレイズ。
ブルージェイズとのワイルドカードシリーズは2連勝で勝ち上がると、
ヤンキースとの地区シリーズは2勝2敗で迎えた最終第5戦に、
守護神・チャップマンからブロッソーが決勝の勝ち越しソロを放ってLCSに進んだ。

アストロズとのLCSは投打がかみ合って初戦から3連勝。
4、5戦目は1点差で落として6戦目も完敗し、3勝3敗のタイになっていたが、
大一番を制してリーグ王者に輝いた。

WSは、ドジャースとブレーブスの勝者と、レンジャーズの本拠地・テキサス州
アーリントンのグローブライフフィールドで、20日(日本時間21日)から、
有観客で行われる。
レイズはデビルレイズとして1998年に球団が創設されてから、
23年目にして悲願のワールドチャンピオンを目指して、準備を整えていく。

筒香はここまでPSは14試合中3試合に先発するなど、5試合に出場して
13打数2安打。
LCS第4戦に「8番・指名打者」でフル出場し、3打席目にPS11打席目にして
ようやく初安打を放つと、第6戦では代打で右前安打を放った。
第7戦は出番がなかった。

★今日のオススメ!


レイズ パーカー ナイキ NIKE メンズ 選手着用モデル ネイビー MLB 2020 ポストシーズン タンパベイ

2020ポストシーズンアイテム!
さあ、ワールドシリーズへ
オススメ度★★★★★(! )

__________________________

すいません!2日分です!

1971年10月17日

将来、殿堂入りのピッツバーグ・パイレーツ、
ロベルト・クレメンテが第7戦でボルチモア・オリオールズの
マイク・クエイヤーに対して本塁打を打ち、信じられないような
ワールドシリーズを終わらせました。
スティーブ・ブラスは、シリーズ2勝0敗、打率.414のクレメンテが
MVPに輝きました。

ロベルト・クレメンテ

★プチトリビア

PITの世界一は、60年以来11年ぶりで、
相手のBALは3年連続リーグ制覇中で
前年は世界一の黄金期でした。

1962年10月16日

ワールドシリーズ第7戦でニューヨーク・ヤンキースは、
1−0とリードしていましたが、サンフランシスコ・ジャイアンツが
9回に2アウト2,3塁とします。
将来殿堂入りのウィリー・マッコビーが痛烈なラインドライブの
打球を放ちましたが、ヤンキースの二塁手ボビー・リチャードソンが
その打球をつかみ、シリーズを終わらせました。

ボビー・リチャードソン

★プチトリビア

この年の世界一で前年に引き続きの連覇を果たし、
63,64年もリーグ制覇するが、ここから次の世界一(77年)まで
低迷が続くことになります。

◆今日の気になった出来事

アストロズが逆転勝ちで快勝し、第4戦から3連勝で逆王手をかけた。

1点を追う5回、1死二、三塁から1番スプリンガーが中前へ
逆転の2点適時打を放ち、アルテューベ、コレアも続いて、
この回4点を奪った。
9番マルドナドが犠打でつなげたチャンスをものにし、一気に主導権を握った。

6回にはタッカーのソロ本塁打で追加点を挙げ、7回にも2得点。
打線がつながり、リードを広げた。

先発の左腕バルデスは6回3安打1失点、9奪三振の力投。
投打がかみ合い、0勝3敗から3連勝で2年連続の
ワールドシリーズ進出へ逆王手をかけた。

一方のレイズは継投に失敗し、打線も沈黙。
先発のスネルを5回無死一、二塁の場面で交代し、ポストシーズンで
防御率0のカスティーヨにスイッチしたが、3安打を浴びて逆転され、裏目となった。
筒香嘉智外野手(28)は3点を追う9回に代打で出場し、ポストシーズン2本目の
安打となる右前打を放った。

第7戦は17日午後5時37分(日本時間18日午前9時37分)開始で、
レイズの先発はベテラン右腕のモートン。
アストロズは第2戦で7回4失点(自責点1)と好投した右腕マクラーズとなっている。

レイズがワールドシリーズ進出となれば08年以来、12年ぶり。
アストロズは2年連続で、プレーオフで0勝3敗からの4連勝は
過去38度のうち1度で、ヤンキースとリーグ優勝決定シリーズを戦った
04年のレッドソックス以来、16年ぶりとなる。

★今日のオススメ!


ヒューストン・アストロズ パーカー/フーディー チーム ツイル フルジップ フーディー ジャケット ネイビー

王道ファンアイテム!
MLBチームロゴフルジップフーディー!
ついに追いついた!さあ!
オススメ度★★★★★(!)

_________________________